読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

間柴の雑念

あなたがこのブログを読んでいる間、他の人は前に進む

誰だって孤独だ。誰だって虚ろだ。もう誰も他人を必要としない。どんな才能もスペアが見つかる。どんな関係でも取り換えが利く。

ところでみなさん、ブログトップのタイトル「間柴の雑念」の下に表示されている「現在のステータス」を時々チェックされていますでしょうか。ジョギングニートであったり読書中であったり、意外と更新しております。

まぁ、それを日々確認し変化に気付けたところで一切みなさんにはメリットはありません。ただむしろそれに楽しさを見出された方がいらっしゃった場合には是非お申し出ください。あなたは立派な間柴フェチです。

 

そして現在は「面接控え中」とさせて頂きました。そうです、今朝、高速バスにて東京にやって参りました。ただいま東京駅に附属しているスターバックスにおります。周囲を見渡すとほとんどの客がそれぞれの電子機器を展開されており、私がパソコンでWiFiを接続しようとすると無数のネットワークが出現。私も自分のWiFiを持参しているので、そこに仲間入り。しかしこの電子機器を展開している人たちの中で一番無意義な作業をしているのは間違いなく私だろう。スーツを身にまとい、コーヒーを片手に、一人で、黙々と、無表情で、「あなたは立派な間柴フェチです」とか、謎めいたことを打ち込んでいるんです。ダントツでワーストNo.1でしょう。現在の時刻はAM11:35ですが、恐らく今4時限目の授業を受けている未来が明るい学生たちのほうが遥かに有意義な時間を過ごしているでしょうね。学生だった頃の自分も4時限目の授業を受けているとき、まさか数年後同じ時刻に「あなたは間柴フェチだ!!」とかアホなことを打ち込んでいる大人になっているとは想像もつかなかったでしょうね。可能なら今すぐタイムマシンに乗って4時限目の授業を受けている間柴(学生)に会いに行ってお話したい。ごめんな間柴(学生)。お前の未来はこの俺だ。いくらそこで勉強を頑張っても将来的にその知識・教養を活かせず挫折する運命にあるのだ。あといずれお前が獲得するであろう「新卒」っていうステータスはちょっと大切にしたほうがいいぞ。

 

 

 

 

 

ええと、要は集中切らしてものすごくくだらないことを考えていたところということです。